皆月山王祭 2010/8/10

皆月湾

訪問した日は外浦では穏やかな波で祭りが行われていたが、間垣がもうしてあった家もあったが冬は寒いだろうな・・

皆月日吉神社

ここも大鳥居は「能登沖地震」で倒壊し平成20年に建立したと住民が話していた。信仰心のある住民の方々で神社の裏には中神社、小神社の三つの神社が建立していた。こんなのは珍しい

猿田彦

猿田彦を先頭に赤旗の幟、太鼓、神輿と順に巡行し町内を廻る。

曳山

舟形の曳山で集合時間になるとぞくぞくと人々が集まり白装束に足にはキャハンを巻きワラジのスタイルで昔のままの伝統を守っているように見えた。

舟形の曳山

五色の旗が何本も上がり賑わっている

武者人形と城

曳山には武者人形と城が飾り付けてあった。。

湾内の幹線道路

仮宮前の大鳥居

夜になると灯がともり幻想的な雰囲気になる

仮宮

テント内には一晩神様(神輿)がお泊りになる

大勢の住民に曳きまわされる曳山

仮宮横を通過する曳山

エンヤー、エンヤーと掛け声をかけヤマを曳く
七尾のデカ山も同じ掛け声だ・・・


TOPBACK